今年になってから釣り具やさんで中国製のうなぎ筒を売っています。
よく売れているみたいで うなぎファンが多いのに超驚きです。
気になったので一つ買ってみました。

大きい川では使えませんが 讃岐だとちいさなため池や
用水路や小川などでは使えるでかな.....
あんだけ売れているだから?
なんとなく(そうり風に)うなぎが釣れなくなったような気がする....(笑)



今日は時間があったので
穴釣りの道具を作ってみました。
材料はもうそう竹です。
作ったのは子供の時以来なので まあ〜今度実践してみようかな

今日は時間があったので
穴釣りの道具を作ってみました。
材料はもうそう竹です。
作ったのは子供の時以来なので まあ〜今度実践してみようかな

40年くらい前の讃岐の田舎では うなぎ掻きはどの家でも一つは持っていたようで.....。
ため池の改修のため水をぬいたときに、泥の中にいるうなぎを村の人みんなで掻いて捕るのです。
不思議な事に山の中腹の池でもうなぎは生息しています。

しかし最近はうなぎ掻きをする人はほとんどいなくなりました。
どうして うなぎ掻きで おいしいうなぎを捕らなくなったのだろう?と
原因として考えられるのは.....
池や川がコンクリート造りになったためにうなぎの掻けるところが少なくなった
排水垂れ流しのために河川や海が汚れうなぎが少なくなった。
しらすうなぎをとりすぎてうなぎが少なくなった。
川や池の水が排水垂れ流しのためにめちゃ汚くなってうなぎがまずくなってしまった。
うなぎの養殖があちこちにできたために苦労して捕る必要がなくなったから....
農機具の鍛冶屋さんが急激にすくなくなって うなぎ掻きを作る人がいなくなったため....

以上のような理由が原因かなと個人的には思うのです。

しかし
今でもうなぎ掻きを使わないと うなぎが捕れない所はあるはずだし.....
河川も昭和40年代のマジ排水垂れ流し時代とくらべると水が綺麗になったと思うのですが?
ひょっとしたら うなぎ掻きがひょっとするかも(笑)

40年くらい前の讃岐の田舎では うなぎ掻きはどの家でも一つは持っていたようで.....。
ため池の改修のため水をぬいたときに、泥の中にいるうなぎを村の人みんなで掻いて捕るのです。
不思議な事に山の中腹の池でもうなぎは生息しています。

しかし最近はうなぎ掻きをする人はほとんどいなくなりました。
どうして うなぎ掻きで おいしいうなぎを捕らなくなったのだろう?と
原因として考えられるのは.....
池や川がコンクリート造りになったためにうなぎの掻けるところが少なくなった
排水垂れ流しのために河川や海が汚れうなぎが少なくなった。
しらすうなぎをとりすぎてうなぎが少なくなった。
川や池の水が排水垂れ流しのためにめちゃ汚くなってうなぎがまずくなってしまった。
うなぎの養殖があちこちにできたために苦労して捕る必要がなくなったから....
農機具の鍛冶屋さんが急激にすくなくなって うなぎ掻きを作る人がいなくなったため....

以上のような理由が原因かなと個人的には思うのです。

しかし
今でもうなぎ掻きを使わないと うなぎが捕れない所はあるはずだし.....
河川も昭和40年代のマジ排水垂れ流し時代とくらべると水が綺麗になったと思うのですが?
ひょっとしたら うなぎ掻きがひょっとするかも(笑)

いままで自分が釣ったうなぎで
蒲焼きにしてどんないやな臭いがあったのかというと

腐ったような臭い....食べれないのもある すっぽんでも同じようなのがいた
農薬の臭い.......田んぼの近くで釣った場合時期によって時々釣れる
石油の臭い
かびの臭い
どぶのような臭い
うんこのような臭い
今はこういううなぎが釣れた場所では釣りません。

うなぎは気水域にたくさん生息しているので
川がもっともっときれいになってほしいですね。
そして子供達が川で普通に遊べるようになってほしいものです。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM