今年は6月からつり出してはやくも60匹を超えました。
まあ〜小型が多いのですが....(汗)
以外と誰も釣っていないポイントがあって
なんだこんなところで釣れるんやと あらためて思いました。
ちなみに一昨日は11匹釣れました。(久しぶりの二桁でした)

今日の夕飯はうなぎの蒲焼きで 普通に天然うなぎの蒲焼きを食べれるのは
幸せというか いいもんですね。
ちなみに先日釣った青色のうなぎですが本日食べてみると味は他のうなぎと比べると少し落ちました。脂が少ないのと皮がやや固めでした。
胸ヒレが黒くなっていたので下りかと思いましたが
卵巣は全くありませんでした。


今年は雨がおおいのがいいのか
一週間で12匹釣れました。
去年とくらべたらよく釣れるほうだと思います。去年は全くといっていいほど釣れませんでした。
(釣る時間は仕事の関係で7時45分から8時45分まで)
7月に恒例うなぎパーテーのため30匹を目標で釣ってます。なんとか達成しそうだ。

しかし今年の問題はどろみみず(どばみみず)が高速の側溝にほとんどおりません。
知り合いに聞いてみると草枯らしを道路公団がまいていたのでそれが原因ではといっていました。
みみずにとってもうなぎにとっても 農薬はいなくなる原因かも......

今日は雨がかなり降ったので
川が濁って水が流れています。
梅雨時期のこういう雨はうなぎ釣り師にとって
ワクワクするものです。
どろみみず(どばみみず)もたくさん捕れるし
濁った川のなかでうなぎが活発に動いているように感じます。
さて先日まで全くぜんぜん釣れなかったポイントで
小さいながら二匹釣れました。まだまだ始まりですが
そのうち大型うなぎが上ってくるまたは下がってくるのが楽しみです。
とりあえず釣れてよかったです。

今年はこれまでほんとにうなぎが釣れません。
今日の雨で釣れるようになればいのに!
今年はまだ四匹しか釣っていませんが
その中に一匹ですが 釣って帰って水槽にいれ 
翌日写真を撮ったのですが
このうなぎ縦縞みたいなまだら模様がが見えます。 
そして口を水面で呼吸していました。
今朝死んでました。
この縦縞のまだら模様は釣り針が内蔵にささると 出来るみたいです。
貴重なうなぎもったないことをしました。

この時期がくると自然とからだがうずうずしてきます。
釣れても釣れなくても くらいい静かな場所で竿をだすと
こころが落ち着きます。
昨夜今年初めてうなぎ釣りに行ってきました。
どろみみす(どばみみず)
は小振りで10センチくらいのしか捕れませんでしたが
なんとかいつものところでおりました。

釣り場につくと魚がぴちゃぴちゃと音をたてていました。
これは絶対釣れると思っていたら
なぜかエサ取りも来ない?なんでやろかと思いつつ
一時間ほど粘ったけど まったくのぼうず.....
今日は他のさかなが産卵でもしていたのだろうか?
それで騒がしかったのか....
理由もわからないまま 今日のところは 
あきらめ 後日くることにした!



お盆休みに一度はうなぎ釣りを.....と昨夜県外に行ってきました。
小さいの45センチクラスが4匹と外道でグチが釣れました。
しかし あの40分もの花火のでかい音にはまいりました 
花火はきれいでしたけど
ま〜でも楽しいかったですね。また行こうっと


昨夜は当然大潮で(日食ですから)
釣りにいってきました。午後8時仕掛けを投入 と同時におおきな竿の曲り...
あっというまに60センチサイズを一本
今日はひょっとしたら増水で濁っているので めちゃくちゃ釣れるのではないかと
安易な期待.....
現実は厳しく 後がつづかず9時納竿...ちょっとしまうのが早かったかな(笑)
帰ってうなぎを見ると 血が出ており まもなく逝ってしまいました。
こういうときはすぐに捌きます。
気水域なので捌いても臭みもすくなく...特にこのうなぎは海の魚の臭いが
雨が降り 川が増水すると うなぎは移動するのでこのうなぎはきっと海から上がってきたんだろうと思いました。

うなぎ釣りって 釣りとしては目立たない釣りですが
でも やめられないのはなぜか?と考えた時

1うなぎが食べて大変美味しい
2暗いところで一人目立たぬように釣ることができる気持ちが落ち着く(雰囲気が好き)
3どうしたらうなぎが釣れるのか?をいろいろ考えるたのしみがある
4うなぎ釣りは他の釣りとくらべてお金がかからない...もちろん金をかけようとおもえばかけれるけど
5釣り場は近くの川や河口や港などで近いので釣りにいきやすい
6エサはただ
7うなぎパーティーをすると友人達はめちゃ喜んでくれる。
8養殖物が多い中で天然うなぎは貴重なため 天然うなぎを食べたといえば自慢できる
9仕事や家庭でトラブルがあっても 静かにうなぎつりをすれば ストレス解消をする
10子供の頃親父によくうなぎ釣りに釣れて行ってもらった...その時の事が今だ忘れられない
この歳になってもうなぎ釣りはやめられませんねえ〜!

今年初のうなぎ釣りというのは釣れるかどうか不安で緊張しますね。
今日の結果から感じた事は今年も渋いですね。雨が少ない四国でとくに讃岐の川は水量も少なく
川の流れが無い状態なので....うなぎ君がわざわざ住みにくい川に集まってくるわけないし....
今日は53センチと38センチ(撮影後放流)の釣果でした。
来週のうなぎ釣り大会までにはポイントを絞らなければ......
ちなみに今日のうなぎは すこしゴマ 模様がありおどろきました。


2009年うな輪うなぎ釣り大会の
2009年大会実施要項と大会規程を作りましたので
よろしくお願いいたします。
こちらから見てください。
http://unawa.com/unagi/taikai/taikai00.html


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    Sergioionic
  • うなぎ筒の種類
    OlegTielt
  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    Aboftyjorie
  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    Horacepopup
  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    Horacepopup
  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    Horacepopup
  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    ToldesikTen
  • うなぎ筒の種類
    ToldesikTen
  • うなぎ筒の種類
    ToldesikTen
  • 今年もうなぎパーティーをしました。
    ToldesikTen

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM